墨田区両国 整形外科 両国きたむら整形外科|リウマチ外来 腰痛外来 交通事故外来 認知行動療法

メニュー
TEL:03-6659-5173TEL:03-6659-5173

両国きたむら整形外科 スタッフブログ

2018.12.04 台湾トレイルの勧め- Formosa Trail 2018

40年近く生きてきて海外に行ったことのなかった北村です。初海外にして初海外レースに参加してきました。

今回ご紹介するのは台湾のトレイルランニングのレースです。UTMF参加に向けて100kmオーバーのレースでITRAのポイントを稼ぎたかったのですが、2018年のFTRには出られず(こちらは救護のボランティアしてました)、時差も少ない台湾で良いレースがあるよ、とのことで友人のグループに入れてもらい、Formosa Trail 2018に参加してきました。

Formosaとはポルトガル語で「美しい島」という意味だそうで、欧米諸国では今でもそう呼ばれることがあるとか(Wikipediaより)。主催のピーターはチェコスロバキア系で、台湾の方と結婚して台湾に移住したそうで、なるほどねと。

たぶん台中の山並み(たぶん)Formosaの名に違わぬ景色

2017年は数えるほどしかいなかった日本人も2018年はなんと100名近く。昨年参加した友人がSNSで盛んにアピールしていたからかもしれません。人数も多くなったせいか、今年は自分らのグループに40名用のバスを一台チャーターしてくれるくらいのサービスっぷり。自分の問い合わせにもピーターから5分で返信が来るし、かなりのホスピタリティです。

台中から約50kmほど離れたところにある埔里(puli)

104km 累積標高5850m

最高峰の大尖山は2017mで日本の雲取山と一緒の高さですが、岩登りも含む尾根伝いを一挙に登らされる中々タフなコースでした。でも朝や昼間の景色は最高で、エイドの食べ物フルーツなども充実していたし、すごく気持ちの良いコースでした。最後のロードの下りを除いては。。

朝靄の中の景色

日本からのアクセスも良く、食事も美味しくて、短い8kmから104kmのタフなコースまで、多くの方が楽しめる良い大会です。皆様も来年ぜひ!!

24時間半かけてゴール!