墨田区両国 整形外科 両国きたむら整形外科|リウマチ外来 腰痛外来 交通事故外来 認知行動療法

メニュー
TEL:03-6659-5173TEL:03-6659-5173

交通事故外来

交通事故の治療について

当院の交通事故治療の特徴

そのため、整形外科専門医の診断と治療だけでなく、医師の指示の元に、有資格者による丁寧かつ的確な施術を行うことが可能です。
下記のような方は、ぜひ当院にご相談ください。

  • 病院を受診してX線で異常が無いと言われたのに、症状は残っている
  • 病院での治療は薬を出すだけなので不満に感じる
  • 整骨院に通院しているけど、症状が少しも良くならない

交通事故に遭った時の手順

1.まずは警察に連絡を入れてください
相手の住所、氏名、連絡先、保険加入先を確認しましょう。
(事故証明書が無いと、自賠責保険も任意保険もおりませんので、ご注意ください)
2.医療機関に行き、診療を受けます
事故直後は、あまり症状が感じられなくても、実際には損傷を受けている場合があります。
少しでも症状があれば、必ずX線などによる検査を受けて、医師による診断書を出してもらうことをお勧めします。
3.保険会社に連絡を入れましょう

加害者、被害者(本人)が加入している保険会社に連絡します。
保険会社に伝える内容は、当院に通院する場合、以下のようになります。

当院:両国きたむら整形外科
電話:03-6659-5173
住所:墨田区両国3-19-5 シュタム両国ビル2階

これらの項目をお伝えいただくと、保険会社から当院に連絡が入ります。
これで自動車保険適用の治療が可能になり、患者様の自己負担は発生しません。
※ 当院と保険会社との連絡が取れなかった場合は、一時的な患者様の自己負担の形となって診療代をお預かりさせていただき、保険会社からの連絡が当院に入りましたら、お返しいたします。

4.治療に専念
患者様の症状に合わせた治療とアドバイスを行い、痛みの改善や機能回復を図ります。
5.保険会社に治療終了の連絡を入れてください
症状が改善し、事故前の生活に戻れるようになり、後遺症の心配が無いようでしたら治療は終了です。
治療が終わり次第、保険会社に連絡を入れます。
当院からも保険会社に治療終了の連絡を入れて治療は終了し、示談へと話が進みます。